2017年02月04日

レッグリフレと骨盤おしりリフレを比べる

前に紹介した「骨盤おしりリフレ」そのレッグバージョン

「レッグリフレEW-RA96」


regrifure_1.jpg


ついつい買ってしまいました!こっちはピンクです。太ももまで巻けるタイプ。

レッグリフレは骨盤おしりリフレに比べて巻くところたくさんあります。

左右の足先・すね、ふくらはぎ・太もも。

巻き方を変えれば膝裏もマッサージできますぴかぴか(新しい)


regrifure_2.jpg


箱にはこういう風に入っていました。

普段使わないときも折りたたんでマジックテープで止めてこのように収納すれば場所をとりません。


regrifure_3.jpg


そして、装着するとパッケージのようになります。

このレッグリフレの優れているところは温感ヒーターがあり、足先を温めながらマッサージしてくれるところ。

足裏マッサージは結構力強くグイグイきます。足裏マッサージ好きなので気持ちいいグッド(上向き矢印)

付属のパッドを入れるとかなり刺激が強くなりますね。


しぼりあげ、もみほぐし、膝裏メインなどコースは8種類。

色々試したくなります。


レッグリフレには太ももまでないタイプもありますが、置くタイプのマッサージ器などでもふくらはぎまでというタイプはたくさんあります。

太ももまで!というものはあまりなく、マッサージにうるさい家族はとても気に入って毎日使用しています。




他ではないマッサージャー。

パナソニック80年の歴史で生まれたそうです。

骨盤おしりリフレとこのレッグリフレでマッサージすることで下半身はかなり軽くなります。(個人差はあると思います)

難点は巻くのが少し面倒くさいということ。骨盤おしりリフレより断然こちらの方が装着に時間がかかります。

マッサージへ行くと自分はただ寝ているだけでいいけど、これは自分で装着するという大変さがあります。
だけど、本当に脚が凝っている人はこの気持ちよさを味わえるなら、装着の手間も苦ではありません。

寝転んで使うのがリラックスできてオススメグッド(上向き矢印)

一度買ってしまえば電気代も少ないので、マッサージへ通うお金がこれで少し抑えられたらいいなと思います。
posted by メープル at 18:46| Comment(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。