2017年02月20日

ダークグレーの服は長持ちしそう

最近、服がすごく汚れます。

赤ちゃんの世話をしてると、よだれがよくつきます。
離乳食をあげていると、口からブーッと唾と一緒に食べたものをのみ込まずに出してきます。
それがその辺に飛び散ってしまうんです。

掴み食べが始まると、もっとぐちゃぐちゃになるそうですね。

食べてるときだけでなく、食べた後も時間差で吐き出します。だから油断が出来ません。

割烹着でも買おうかな。


もともと食べるのがへたくそで食事のときにパスタ食べてていつのまにかシミになっていることが多かったりしました。、カレーうどんなんてすごいことになる。

なので、白を着るときは緊張するし、飛び散りそうなものは避けて食べます。

そんなときにふと思いました。

ダークグレーってよごれが目立たないかも!

もちろん、ブラックやネイビーなどの暗い色も汚れが目立ちません。

でも、案外色あせが気になる色ではあるんですよね。色あせが目立たない生地だといい。

グレーはシミはわかる。ダークグレーは目立ちにくく、色褪せも少し目立ちにくいような気もします。
もともとそんな色なのかなぁーって

真っ白な服は漂白が出来るからむしろ汚れても大丈夫!という意見もありますが、漂白したときに他の服について、その服の色が抜けてダメにしたことがあり苦手なんですよね。失敗が怖くてできない。
白はしばらく着れなそうです。
posted by メープル at 18:03| Comment(0) | 子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。