2017年02月21日

スーツのテカリの直し方

今日、あさイチでスーツのテカリの直し方をやっていました。

スーツの股とかお尻の部分がテカテカになると、もう寿命かななんて思っていました。

何年も着てそうなっていたので、着古したからなのかと。

テカテカはクリーニングに出しても取れませんでした。


あさイチによると、ウールが入っている素材のテカリは繊維が寝てしまうことで起きているので、ブラッシングして繊維を立ててあげるとテカリが回復するそうです。

ブラッシングでダメなら、スチームアイロン。

スチームアイロンでダメなら、アンモニア水と水を混ぜたものをふきかけるのが有効的なんだそう。

アンモニア水って生地傷まないのかな?大丈夫なのかな?と心配に思いましたが、アンモニア水は揮発性で、もう一度洗濯しなくても当て布をしたうえでアイロンで軽く乾かしてあげればいいんです。

アイロン掛けて逆にテカってしまったこと・・・今までありました!
アイロンは押しつぶさないようにするのがポイントらしい。

テカってしまったらこの方法を試してみよう。
posted by メープル at 17:46| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。