2018年05月20日

おもちゃの電源が使わないと自動的に切れる

こどもとおもちゃで一緒に遊ぶようになって、電源を入れたまま一定時間使わないと電源が勝手に切れていることに気づきました!

それまでおもちゃの自動電源オフ機能を知らなかったので自動的に切れていることに驚きました!すごく優秀なんですね。自動的に切れるということは電池の持ちも長くしてくれるしいいことばかりです。

今使っているこどもちゃれんじのおもちゃアンパンマンのおもちゃがそうなっています。もちろん自動的に切れないおもちゃもありますが、こどもちゃれんじで届いたおもちゃはすべてそうなっていました。

こどもなんて電源入れたまま放置するのは当たり前。すぐに興味が他にうつります。おばあちゃんもこのこと知らなくて驚いていたので、たぶん昔はなかったのではないでしょうか?


こどもちゃれんじのおしゃべりシュッポは「ふぁぁ〜、眠くなってきた 駅に帰ろう」なんていって電源が切れるんです。「僕と一緒におでかけしよう」とか遊びをうながすような言葉もでるし、アンパンマンのおしゃべりいっぱい言葉図鑑スーパーデラックスなんて「図鑑をタッチしてね」電源切れるときに「バイバイ!また遊んでね!」というし。アンパンマンのピアノも電源切れるときにバイバイって言います。うまくできているんだなぁ・・・

しかも図鑑のタッチペンなんて電源を入れると本来はアンパンマンの曲が流れるのに、電池が少なくなってくると曲が流れず「電池を交換してね!」なんていうんです!!衝撃的でした。おかげでたくさんしゃべるわりに電池が長持ちしている気がしています。
posted by メープル at 10:55| Comment(0) | 子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。