2018年10月09日

子供用と介護用オムツを箱買い

動き回りたい子供と一緒に買い物に行くのは一苦労で、眠たかったりお腹がちょっとすいたりしているともうグズッていうことを聞きません。これからお腹が大きくなってくると買い物はどんどん困難になります。子供を捕まえるのが辛い・・・おむつは嵩張るので大量に楽天で買いました。もとから買いだめていた分と合わせれば冬は越せそう。

二歳の息子は話すのが遅かったのでまだトイレトレーニングをしていません。今は幼稚園でもトイレトレーニングゆっくりだと聞くし、つわりがおさまらず前屈みの体制がキツいので後回しにしてしまっています。しかし、息子はオムツを脱ぎたがります。気づくとズボンを脱ぎ捨てて歩き回っているし、オムツもすごく脱ぎたがっていつの間にか脱いでその辺で粗相していることもあります。はかせようとしても笑って逃げ回ります。トイレに行ってオムツが外れればいいんだろうけど・・・
そして、何でも自分でやりたいときなので脱いだオムツをゴミ箱に捨てます。まだほんのちょっとしかおしっこしてなくても、一回もおしっこしていなくても捨ててしまいます。あまりに勿体ないのできれいだと拾って履かせてしまいますあせあせ(飛び散る汗)一回してれば仕方がないから捨てたままに・・・オムツを脱ぎ捨てる習慣がなかったころに比べるとかなりの量が必要で出費が増えてます。
メーカーによるのかな?とかサイズが合ってないのかな?と思って他のを試したりもしましたが、そうではないようでただ脱ぎたいみたい。スーパーDEALのポイント還元率がいいときは特に安く買えるので助かります。


夫は義父の介護用オムツを注文しました。いろいろな薬局やスーパーをみてきたけれど、通販が安かったと言っています。まとめ買いだと送料がかからないときもあります。尿取りパッドはもともと安いので店舗も通販もあまり大差ないようです。たくさん注文して送料無料になったり、クーポンを使える場合には一緒に買ってしまうのもいいですね。


posted by メープル at 21:37| Comment(0) | 子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。