2018年10月13日

同性兄弟だとお下がりをまわせる

親想いなのか、次の子も男の子だと判明しました。男の子同士だと同じように遊べるからいいですよね。走り回ったりして面倒みるのは大変そうですが・・・

同性だとお下がりがまわせるというのが金銭的には一番いいです。女の子だったらスカートとか、ピンクやフリルのついた服とか買わなきゃなと思っていました。しかし、結果、男の子。そっくりそのまま回せます。靴だってすぐ小さくなって勿体ないからまた履いてもらえるというのはすごくいいです。女の子でも回したかもしれないけど、やっぱり性別によって色ってあるし、同性だったら何も気にせずに使えます。おもちゃも傾向が一緒なので同じのを使えます。女の子だとお人形さんとかプリキュアのグッズとか新たに必要になったかも。

近所に引っ越し挨拶にまわったときに「男の子?じゃあ次は女の子ね!」と言われたりしてたので、男女両方欲しいのが当たり前と思ったり、女の子がいないなんてかわいそうっていう風に思う人もいます。これから可哀そうっていわれちゃうのかな・・・

実際に女性は女の子が欲しいという人がとっても多いです。最初から男の子が欲しいって人珍しいです。私も最初は同性だし男の子のことはわからないので女の子のほうがいいなとなんとなく思っていました。男の子が生まれたら可愛くて次も男の子が欲しいと思ってしまいましたが・・・

経済的にもありがたいことでしたが、これから転勤とかあるかもしれないし、寂しい思いをして欲しくないので同性希望というのが強かったです。私も姉妹でよく遊んでいた覚えがあるので。小さい頃に近くに遊び相手っていたほうがいい。無事に元気に生まれてくれることを願います。
posted by メープル at 20:00| Comment(0) | 子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。