2016年12月04日

賞味期限間近のスナック菓子

たまにいく銭湯ではなぜか地域限定商品のアウトレットを始めたようです。

スナック菓子やペットボトルのジュースが格安で販売されていました!

もともとは地域限定でそこでしか買えないものなので割高な商品です。
高速道路のパーキングエリアや空港、駅の売店で売っているような品々。


そういうものって価値があるからか、ちょっと賞味期限が迫ってきてもお土産売り場では安く売っているところをあまりみかけません。売れ残ったらどういう風に処分をするかというと、きっと今回みたいに関係ないところで売られるんだろうなぁ〜


1個30円くらいで買ったスナック菓子はもとは250円で売られているみたい・・・・
250円で買うかって言われたらお土産に何個か買うことはあっても普段用には絶対買いません。
味が珍しくても、普段買うならスーパーで売られているお菓子の方が安いし美味しい。

けれど、今回はとっても安かった!買って良かった。

賞味期限までは1週間くらい。
でも、スナックだとちょっと過ぎたって気にしない。

スナック菓子を食べないのが一番いいことですが、どうしても食べなきゃ気がすまない人がいるので安く買えると助かります。

これからも安く何か仕入れてくれるといいなぁ。
posted by メープル at 12:02| Comment(0) | 食事

2016年11月01日

野菜高騰で「もやし鍋」

野菜を買いに行くと、わかってはいたけど値段が『高い!』


寒くなってきたから鍋をしたい。

体も温まるし、野菜たくさんでお肉や魚の栄養も取れる。

簡単で健康にもいい冬の定番です。


お鍋に欠かせないのが白菜コレがないと鍋って気がしない。

キャベツを入れてもいいけど、白菜の方が好き。

その主役の白菜が高いんです。。

白菜って安い時は大きいのが一玉200円くらいで売られているのに、今は四分の一カットが200円。

高くて4分の一にカットされている白菜を買ってしまいました。


ふらふら野菜コーナーを歩いていると目にしたのが「野菜高騰!お鍋にもやし」という文字。

『そうか!もやしでかさまし!!』

と、もやしを購入。一袋20円という安さ。



そして、もう一つ鍋に欠かせない具。

それは豆腐

豆腐は安いし、お腹にたまる。いつも買う木綿豆腐は一パック40円くらい。

これを一パック入れる。

次の日、鍋が残っていたら、また豆腐を追加。

豆腐が大好き。


具が残ってなくても出汁があるので豆腐だけ追加しても美味しい。

豆腐が安くてよかったグッド(上向き矢印)


鍋にもやしをいれた感想は・・・やっぱり白菜の方がいいな。

グツグツ煮過ぎたからかもやしが汁を吸ってしまったよう。醤油ベースのスープだったからかしょっぱく感じる。他の味だといいかも。


私にとって野菜高騰中の味方は豆腐ですね!
posted by メープル at 19:36| Comment(0) | 食事

2016年10月10日

鶏むね肉と豚肉の切り落としを買う

私が大体料理に使うお肉は「鶏むね肉」です。

鶏むね肉を選ぶ理由はグラムのわりに安いから!!

「鶏もも肉」の方がやわらかくて唐揚げなどはそっちの方が好きという人も多いけど、もも肉は高いです。とり皮があまり好きではないので・・・鶏むね肉の方が味が好みだということもあります。

よく行くスーパーのムネ肉はささみや鶏ひき肉よりも安く売られています。

そうするとやっぱりむね肉ばかりを選んでしまいます。

むね肉をやわらかくする方法に「フォークを刺す」や「麹につける」などがあります。
試してみたらパサパサ感が和らぎ少しやわらかく感じました!


鶏肉と豚肉を比べるとグラム単位では鶏肉の方が安い気がするのに鶏ひき肉と豚挽き肉だと豚肉の方が出回っているからか豚挽き肉の方が値段が安いことが多い。

焼き肉などに使用する豚肉はもも肉やロースよりも切り落としの方が安いので切り落としをよく買います。

お店によるかもしれないけれど、私が利用する何店舗かのスーパーはそうなっています。

安いお肉を美味しく料理する方法を調べていきたいですね!
posted by メープル at 10:12| Comment(0) | 食事

2016年10月08日

大盛りチャレンジは損?

◯分以内にすべて食べきると『無料』というチャレンジできるお店をたまに見かけます。

テレビで見てると、大食いの人はそういうお店を巡って挑戦してご飯代が無料だったり、場合によっては賞金などがもらえたりしますね。

大盛りチャレンジのあるお店でチャレンジ飯をみていると、普通の量×◯倍という感じで食べられなかったときのお代も量の分だけ割増しになっているだけでお店側の利益はそんなにないんじゃないかなぁ?と思います。しかし、宣伝効果がありお店の名前が有名になったりしますねexclamation

むしろ、極端に失敗した時の価格が高かったら相当胃袋に自信のある人しか挑戦できません。食べきる自信がなくても話題作りだったり、その場のノリだったりで挑戦する人が多いです。高くて数千円くらいだったら手が届きやすい。

もし冷えても美味しいものだったら、挑戦して失敗した後の残したものが一緒に来た人たちと食べたりするのがOKならそうした方が得ですねぴかぴか(新しい)挑戦する本人も楽しいし、残したものが無駄にならない!

お店は普段の注文よりも一人のお客さんでたくさんの量が出るのが嬉しいぴかぴか(新しい)
もし残したものを分けて食べていても値段がそれなりだといい。

大食いではないので挑戦はなかなかできないけど、人が挑戦しているのをみると気になっています。
posted by メープル at 16:26| Comment(0) | 食事

2016年09月13日

片栗粉で汁も無駄なく食べる

炒め物で汁が出るときなどは片栗粉を入れると、とろみがついて汁も美味しく食べられます。

味付けがしょっぱいと塩分とりすぎてしまうかもしれないので汁も食べる事を考慮した味付けで。


旨味が流れ出ることを防げるので、美味しい出汁がムダにならずに済みます。

片栗粉でとろみをつけることでお弁当に入れるときの汁漏れも防ぐ事が出来ますね!

片栗粉を入れないとびしょびしょになることも結構あります。

あんかけも餡がとろ〜っとしてないと出てしまった汁を残してしまいます。


まさに一石二鳥の片栗粉。






posted by メープル at 23:41| Comment(0) | 食事