2019年02月10日

二回目の帝王切開は医療保険の対象外!?

1人目が帝王切開だったので、無理せずに2人目も帝王切開で出産することになりました。帝王切開や病気で一度子宮を切っていると傷口の子宮の壁がどうしても薄くなってしまい、普通分娩だと子宮破裂というリスクが通常よりも高くなります。といっても起こる可能性はごくわずかなのですが、ゼロではありません。子宮破裂になると母子共に命に関わります。

帝王切開で無事に元気な子が産まれて一安心。そういえば、保険ってどうなんだろう?と調べてみると・・・医療保険は最初の妊娠前に加入していました。そのため、一回目の帝王切開のときは日額の入院費や手術の給付金を受け取ることができました。二回目も出るんだろうと思っていたら、出ないことが多いようです。その保険の内容によりますが、一度帝王切開で給付金を受け取っていると、5年以内の帝王切開は給付の対象外になったり、条件がつくようなのです。保険によっては二回目は二年空いていたりすれば出る場合もあったりするので加入している保険会社に確認することが必要です。

帝王切開は保険適用になるため3割負担。個室だったのでその割増し費用や食費などは別になりますが、手術費用などは保険がきくのでそれほど高くはありません。出産一時金で42万円がでますし、高額医療費の上限もあり、私の場合は一時金内で収まりました。(出産までに保険適用外で糖尿病の検査とか、妊婦健診以外に何回か通った費用も含めたらちょっとオーバーしているかもしれませんが)

なので、保険が出なくてもなんとかなったといえばなんとかなりましたが、保険金が出たらやっぱり助かりますね。子どもは授かりものであり、欲しい時にすぐできるわけではありません。5年後なんて若ければいいのかもしれませんが、30代となるとちょっと年齢的に保険のために待つなんてことはできません。将来的に子供にかかる費用を考えたら、出産費用なんて極々僅かなものです。保険はなかなか厳しいですね。
posted by メープル at 22:15| Comment(0) | 子育て

2018年12月02日

クリスマスプレゼントはおばあちゃん任せ

クリスマスプレゼントは物心がついてくると絶対にせがまれるものです。でも、まだ二歳で保育園にも行っていない息子はクリスマスがよくわかっていません。おもちゃはこどもちゃれんじで毎月どんどん増えていくし、飽きっぽいのでしばらくは今あるのでいいかなと思っていました。

しかし、先日急に私の母(おばあちゃん)が孫である息子にクリスマスプレゼントを買ってくれると言い出したので買ってくれるなら!と言葉に甘えて買ってもらうことにしました。



息子へのクリスマスプレゼントはこちら

マイホームブログに詳しく載せています

http://gyosyou.0625sun.in.net/?p=2279


今アンパンマンが好きなので気に入って遊んでいます。

親からのプレゼントは食べ物でいいかな。息子にとってまだクリスマスは大好きな甘いものが食べれればいいんだろうなぁ。イチゴやブドウも好きなんですよね。それでいいかなという気がしています。
posted by メープル at 18:53| Comment(0) | 子育て

2018年11月03日

子供が風船を催促

先日、ショッピングセンターに行ったときについポケットティッシュを渡されたので立ち止まってしまいました。子供はすぐ鼻水たらすしポケットティッシュは欲しいんです!

言葉が遅かった息子ですが、二歳すぎから急にたくさんの言葉を話すようになりました。ほとんどが単語ですが、毎日話すことが増えています。二歳を過ぎて爆発的に喋る子がいるとは聞いていたのですが、本当なんですね。

そして、その子がウォーターサーバーの説明を聞いているときに風船を指さして「ふうせん」と欲しそうに言いました。それを聞いて営業の方は快く風船をくれました。たぶん子供が催促してなかったら話もそんなに聞かなかったし、風船をもらうこともなかったと思います。風船もちょこっと小さいのが置いてあっただけで全然目立っていなかったし、私は全く気が付きませんでした。ちょっとびっくりして「こいつ、やるな」と思いました(笑)

子供だから好きなもの、欲しいものは全部素直に伝えてきます。他の子が乗っているアンパンマンのショッピングカートに乗りたそうにしたり、会計前にお菓子を食べたがったりするのは困りますが、自分の欲求に素直なのも必要なのかなと思いました。
posted by メープル at 21:09| Comment(0) | 子育て

2018年10月13日

同性兄弟だとお下がりをまわせる

親想いなのか、次の子も男の子だと判明しました。男の子同士だと同じように遊べるからいいですよね。走り回ったりして面倒みるのは大変そうですが・・・

同性だとお下がりがまわせるというのが金銭的には一番いいです。女の子だったらスカートとか、ピンクやフリルのついた服とか買わなきゃなと思っていました。しかし、結果、男の子。そっくりそのまま回せます。靴だってすぐ小さくなって勿体ないからまた履いてもらえるというのはすごくいいです。女の子でも回したかもしれないけど、やっぱり性別によって色ってあるし、同性だったら何も気にせずに使えます。おもちゃも傾向が一緒なので同じのを使えます。女の子だとお人形さんとかプリキュアのグッズとか新たに必要になったかも。

近所に引っ越し挨拶にまわったときに「男の子?じゃあ次は女の子ね!」と言われたりしてたので、男女両方欲しいのが当たり前と思ったり、女の子がいないなんてかわいそうっていう風に思う人もいます。これから可哀そうっていわれちゃうのかな・・・

実際に女性は女の子が欲しいという人がとっても多いです。最初から男の子が欲しいって人珍しいです。私も最初は同性だし男の子のことはわからないので女の子のほうがいいなとなんとなく思っていました。男の子が生まれたら可愛くて次も男の子が欲しいと思ってしまいましたが・・・

経済的にもありがたいことでしたが、これから転勤とかあるかもしれないし、寂しい思いをして欲しくないので同性希望というのが強かったです。私も姉妹でよく遊んでいた覚えがあるので。小さい頃に近くに遊び相手っていたほうがいい。無事に元気に生まれてくれることを願います。
posted by メープル at 20:00| Comment(0) | 子育て

2018年10月09日

子供用と介護用オムツを箱買い

動き回りたい子供と一緒に買い物に行くのは一苦労で、眠たかったりお腹がちょっとすいたりしているともうグズッていうことを聞きません。これからお腹が大きくなってくると買い物はどんどん困難になります。子供を捕まえるのが辛い・・・おむつは嵩張るので大量に楽天で買いました。もとから買いだめていた分と合わせれば冬は越せそう。

二歳の息子は話すのが遅かったのでまだトイレトレーニングをしていません。今は幼稚園でもトイレトレーニングゆっくりだと聞くし、つわりがおさまらず前屈みの体制がキツいので後回しにしてしまっています。しかし、息子はオムツを脱ぎたがります。気づくとズボンを脱ぎ捨てて歩き回っているし、オムツもすごく脱ぎたがっていつの間にか脱いでその辺で粗相していることもあります。はかせようとしても笑って逃げ回ります。トイレに行ってオムツが外れればいいんだろうけど・・・
そして、何でも自分でやりたいときなので脱いだオムツをゴミ箱に捨てます。まだほんのちょっとしかおしっこしてなくても、一回もおしっこしていなくても捨ててしまいます。あまりに勿体ないのできれいだと拾って履かせてしまいますあせあせ(飛び散る汗)一回してれば仕方がないから捨てたままに・・・オムツを脱ぎ捨てる習慣がなかったころに比べるとかなりの量が必要で出費が増えてます。
メーカーによるのかな?とかサイズが合ってないのかな?と思って他のを試したりもしましたが、そうではないようでただ脱ぎたいみたい。スーパーDEALのポイント還元率がいいときは特に安く買えるので助かります。


夫は義父の介護用オムツを注文しました。いろいろな薬局やスーパーをみてきたけれど、通販が安かったと言っています。まとめ買いだと送料がかからないときもあります。尿取りパッドはもともと安いので店舗も通販もあまり大差ないようです。たくさん注文して送料無料になったり、クーポンを使える場合には一緒に買ってしまうのもいいですね。


posted by メープル at 21:37| Comment(0) | 子育て