2020年01月14日

絵本のおさがり

先日絵本のおさがりをもらいました。絵本って意外と買うと高いのでおさがりは助かります。結構本って長持ちするもので、シミだらけになってしまったりもしますが、それでも全然読むことはできます。ビリビリにやぶかれて、テープでとめたり、ボールペンの落書きがあっても気になりません。

ふと考えてみたら、新しい絵本は一冊も買っていません。全部おさがりです。その代わりにおもちゃはたくさん買いました。こどもちゃれんじも受講していて本が毎月一冊送られてきます。物語は1つだけ入っています。それで十分。

本当に本というのは長持ちするもので、30年以上前に新品で買ったものだと思うけれど、私が子供の頃に読んでいた本も母(息子からみて祖母)がとっていて、実家に行くと息子にみせたりもしています。結構、しっかりした厚紙でできた本は汚れもそんなになかったりもします。

すごく扱いが雑で、いただいた本はもう次にまわせるような状態ではないかもしれないけれど、もし二人の息子が絵本を卒業したらとっておこうと思います。
posted by メープル at 17:07| Comment(0) | 子育て

2019年12月12日

2020年はじめてのお年玉キャンペーン!郵便局で口座開設しました

待ちに待った郵便局の初めてのお年玉キャンペーン。キャンペーン対象者は2019年9月1日〜2019年11月29日生まれのお子様。

1月にお年玉1,000円を入金してくれますきらきら

通帳を作らないでやるかやらないかはっきりしないキャンペーンを待って、やっと始まったので口座を開設してきました。

郵便局のはじめてのお年玉キャンペーンは、わりと知られているので、上の子のとき知らなくて乗り遅れたのは私だけかと思っていましたが、何人かに話してみたら誰一人知りませんでした。なかには該当する0歳児がいるのに、すでに通帳を作っていた人もいました。

無理な話なのでしょうけど、一年中キャンペーンしてくれたらありがたいのになぁー。

もう明日がキャンペーン最終日ですので、まだの方はお忘れなく!私はつい印鑑を持って行き忘れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)自分の免許証とか、子供の保険証はいつも持ち歩いているので、印鑑はうっかりしていました。忘れないようにしてください。
posted by メープル at 18:06| Comment(0) | 子育て

2019年11月10日

こどもちゃれんじのフォトブック引き換えを忘れて期限切れになったらもうもらえない?

こどもちゃれんじではお誕生日月にフジフィルムのフォトブック引換券がもらえます。

通常1,419円相当のフォトブックと引き換えられます。カバーがソフト使用で、ハードタイプだと追加料金がかかります。金額をプラスすれば枚数が増やせたりもしてそれだけ豪華なものが作れます。

我が家は写真にはお金をかけないので、もちろん無料の分だけです。息子三歳ですが、いまだに写真館で写真を撮ったことはありません。身内に誰も写真をすすめてくる人がいなくて、自分が言い出せばよいのでしょうけど、お金を考えるとデジカメ撮影で十分な気がしちゃうんですね。でも、七五三のときは撮ろうと思っています。

他の子の写真をみてもフォトスタジオで撮った写真は本当にかわいいなぁーって思います。でも、もうそんなかわいいという顔でもない(笑)立派に幼児の顔しています。めかしこむのも大変だし、たぶん七五三も旦那は撮らなくていいと言いそうですが、そこは撮っておこうと思います。話は逸れましたが、写真好きな方ってたくさんいます。だから、しまじろうの写真もオプションをどんどんつけちゃうお母さん方がいるんでしょうね。お金を気にせずに写真を買える方すごい。。

フォトブックの引換券は誕生日の3か月後。有効期限が土日祝、年末年始の場合は次の平日です。

届いてから3カ月あると思うと「まだまだ先だし、ゆっくり後から写真を選ぼう」なんて考えてしまうのですが、そうするとあっという間に3カ月過ぎてしまうということがあります。私は最初のフォトブックが期限切れでもらえないところでした。でも、しまじろうのサイトでウェブ上でのデータ登録をしていなかったので、誕生日データが入っていなかったみたいで申し込めました。次からはもう登録してあるので、期限過ぎたらもらえない可能性が大です。今回も期限ギリギリですが、次は余裕をもって申し込もうと思います。
posted by メープル at 11:48| Comment(0) | 子育て

2019年10月29日

支援センターでもお金を盗む人はいるみたい

支援センターに行くと、保護者は荷物を棚に置いて子供と一緒に遊びます。

初めて支援センターへ行ったときに「荷物置きっぱなしなんだ」と少し不安を覚えました。みんな当たり前のように荷物を置いています。そのままトイレへ行ったり、お外へ行ったり・・・誰かがカバンを開けて財布を盗んでも気づきません。小さい支援センターだと不審な動きをしていたら目立ちますが、それでも自分のカバンいじってるだけと思ってわからないかも。受付で名前を書いたり、最初の登録では住所や電話番号を書いたりもしますが、利用している人が大勢いたらだれが悪いことをしたのかわかりません。

大きな支援センターへ初めて行ってみたら、コインロッカーが設置されていました。どこにでもある100円を入れて、使い終わったら返ってくるロッカー。使っている人は少なかったけど使いました。下の子を抱っこして上の子の遊ぶ相手をするのは大変で、大変で・・・リュックには水筒や着替え、おむつなどが入っていて重たいんですね。おしりふきも開けたばかりのものだと結構重いかも。

その支援センターでは財布からお金を抜き取られた人がいたみたいです。人も多いし、広いし、子供は楽しく遊んでいるので、すごく人気がありますが、貴重品の管理はそういう場所ではとくに気を付けないといけません。

ちょっと用心深すぎと思われようが、心配だし盗まれたら大変です。カードだと使った履歴で犯人がみつかりやすいから現金を抜くのかもしれません。皆さんも気を付けてください。
posted by メープル at 21:00| Comment(0) | 子育て

2019年09月18日

プレミアム商品券が届いた

ついに待ちに待った『プレミアム商品券』が届きました。

実は一度留守にしていて、郵便局の不在票が入っていたのですが、市から簡易書留で来たということですぐにプレミアム商品券だとわかりました。

今回のプレミアム商品券は子育て世帯が購入できるということで、ありがたいことに子供二人が該当しました。

使える店舗によく行くスーパーがあったので、それだけで期限内に使い切れそうです。


子育て政策で、プレミアム商品券、幼児教育無償化といいことづくめのようですが、増税がありますからね・・・

そして、幼児教育無償化ですごくありがたいけれど、希望の園にいれることができるのかどうかというところが不安でしょうがありません。無償なら入れたいという人いっぱいいますよね。

もともと激戦区なので、このまま待機児童になるのではという不安が拭えません。
posted by メープル at 18:24| Comment(0) | 子育て